フラップ式駐車場

 

DSCN3132_edited.jpg

駐車場規約

 

 

【駐車拒否】

1.駐車できない車両

 (1)長さ5.0m、幅1.9m、高さ2.1m、重量2.5tを超える車両

​ (2)改造車及び車床15cm以下の車両のご利用はご遠慮ください。又、エアロパーツ(純正のものも含  

    む)及び車体下部にプラスチック樹脂等のカバーを取り付けている車両のご利用はご遠慮ください。

    お客様の判断により駐車された場合、車両に損傷が生じてもその責任は負いかねます。

 (3)危険物、爆発物、悪臭を放つ物品を積載している車両

 (4)駐車場の管理上、支障のある車両は駐車を拒否し、又撤去を要求する場合があります。

 (5)車両の形状等により当駐車場または車両の入出庫の際、支障をきたす恐れのある場合があります。

【駐車時間の制限】

2.連続での駐車場のご利用は、48時間以内に限ります。これを超える場合は、事前に緊急連絡先へご連絡

  ください。但し、定期駐車は除きます。

3.駐車時間が48時間を超えた場合は、管理者は利用者(所有者含む)への引き取り要請をすることができ

  るものとします。管理者は駐車場の利用と安全をかくほするため、その車両に対しチェーン施錠、駐車位

  置の変更(レッカー移動)等、必要な処置を講ずることができるものとします。

【駐車場での入出】

4.駐車以外の目的で当駐車場に立ち入ることは出来ません。

5.駐車場で入出庫する際は、周囲の安全を確認してください。

6.駐車機器のトラブルが発生した場合は無理に出庫しようとせず、緊急連絡先へご連絡ください。

7.車が機械に接触したり、機械作動によりロック版が車底部。車体に接触し、車が破損しても当駐車場は賠

  償の責を負いません。

8.ロック板が上がっていたり、車高が低く、車に破損を与えそうな車両は充分に注意して駐車していただく

  か、又は駐車を見合わせてください。

9.料金精算後にロック板が完全に下がって、車両が出庫できるのを確認の上、車を出庫させてください。

  万が一、機械の故障やトラブルによってロック板が完全に下がっていなかった場合は、車両の移動を見合

  わせ、直ちに緊急連絡先までご連絡ください。その状況にて出庫し、車体が破損した場合は当駐車場は一

  切の賠償の責を負いません。

【遵守事項】

10.駐車場内は禁煙及び、火気の使用は厳禁です。

11.駐車時は必ずエンジンを切ってください。

12.大音量でのカーステレオ、乱暴なドアの開閉、夜間の大きな話し声等、近隣の迷惑になる行為を禁止し

   ます。

13.場内は清潔になるように努め、ビン、缶及び紙屑、ぼろ切れ、吸い殻、雑誌等のゴミは一切捨てないで

   ください。

14.場内での車両の駐車以外の行為(営業・宣伝・募金・署名活動等)を禁止します。

15.飲酒・宿泊・洗車等他人の迷惑となるような行為は禁止します。

【利用者の損害賠償の責

16.不正行為、又は、利用方法、利用規約に違反した場合、管理者は車両のチェーン施錠、駐車位置の変更

   (レッカー移動)等必要な処理を講ずることができるものとし、駐車場利用者(所有者及び同乗者を含

   む)は、①正規駐車場料金、②損害賠償金(チェーン施錠、レッカー移動費用等実損諸費用)、③違約

   金10万円を管理者に支払わなければなりません。

17.駐車場利用者(所有者及び同乗者を含む)は、当駐車場施設並びに駐車中のほかの車両や駐車場利用者

   等に損害を与えた場合は、直ちに相手側にこの損害を賠償しなければなりません。

【管理者の免責

18.管理者は次の事項について、一切の責任を負いません。

 (1)駐車場内における事故・利用者同士のトラブル

 (2)車両の盗難、滅失、損傷。※ジャッキアップによる車両への損傷も含む

 (3)車両の積載物、車両の遺留品の紛失、損害

 (4)他の車両により出庫を妨げられたことによる損害

 (5)地震、落雷、火災、水害等の不可抗力による損害

 (6)駐車場の利用方法、利用規約に違反した利用による損害

 (7)機械トラブル発生時、ご連絡いただいた際に発生した通話料金

 (8)機械トラブル発生時、トラブル対応までに要する時間、機会損失などの賠責

 (9)幼児・児童の駐車場内での遊戯等による事故

【その他

19.上記の他は、全ての管理者の指示に従ってください。

​トラブル・故障の際は下記のコールセンターまでご連絡ください。

緊急連絡先0120-490-758